年齢や性別を超えて、すべての人々の健康を願う
BENEXYはライフスタイルを「カイテキ」にするリテイラー

カイテキを提供するための厳選された製品を、カイテキなお店で、カイテキな接客・アフターサービスによってご提供していきます。
そして、会員コミュニティであるFitClubを通じ、BENEXYは場所を選ばずお客様のコンシェルジュであり続けます。
「カイテキ」で夢のあるライフスタイルを実現すること、それがBENEXYのミッションです。

エリアからさがす

採用情報
フリーワード   

ご希望の地域

ご希望の地域をクリックして下さい。

北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄
スマートフォン、
携帯電話からも
ご利用頂けます。

ビルケンシュトック・クオリネスト(株式会社ベネクシー) 正社員・アルバイト 求人 モバイルサイト

上記の二次元バーコードからアクセスして下さい。

ブランドからさがす

BIRKENSTOCK
Quorinest
オープニングスタッフ
修理・品質管理スタッフ

ブランドについて

「ビルケンシュトック」は240年以上の歴史を有するドイツのフットウェアブランドです。ブランドの真髄は独自のインソール「フットベッド」にあり、自然な歩行と正しい姿勢を理想的にサポートします。ビルケンシュトックを通じ、年齢や性別・国境を越えてすべての人々に健康で豊かな生活を提案します。

「これまで経験・体験したことのない新たな快適」をテーマに、セレクトショップ「クオリネスト」は誕生しました。Qualityを備え、Originalityを持った製品・サービスのNest(集合場)、「クオリネスト」で、新たな快適を直接的に感じ取ることができるプロダクトやサービスを提案していきます。

ショップスタッフのお仕事について

新しいオシャレな靴がほしいお客様、
足や靴にお悩みを抱えてらっしゃるお客様、
お店に遊びに来ることを楽しみにしているお客様、
10年履いていただいた靴の修理を持ち込みにいらっしゃるお客様、
ショップにはさまざまなお客様が来店されます。

初めてビルケンシュトックを購入されるお客様へは、
フットゲージを使ったサイズ計測後、フィッティングを行います。

ただ販売するだけでなく、ご購入いただいたビルケンシュトックを長くご愛用いただけるよう、
ニーズを引き出し、ご要望にあわせた提案を行うのがお仕事です。

「こんなに履きやすい靴を紹介してくれてありがとう!」
「丁寧に接客してくれてありがとう!」

密なコミュニケーションが必要だからこそ、お客様との距離が近く、
お客様から感謝のお言葉をいただけることもしばしば。
人とのつながりを大事にする方にとってはやりがいを持って働けます。

スタッフインタビュー

Q.仕事のやりがいはなんですか

ビルケンシュトックの履き心地の良さを知っていただいたお客様が、笑顔でお帰りになるところをお見送りする瞬間は、本当にやりがいを感じます。専門知識が必要だからこそ、日々学びが多く、接客を重ねるたびに提案の幅が広がります。そして、お客様との深い信頼関係を築けることに、誇りを感じています。

Q.お客様との印象に残ったエピソードを教えてください。

最初お電話で足のお悩みを聞いていたお客様がいらっしゃったのですが、その後お約束して足を見せていただくことに。私がすすめた靴をとても気に入ってくださって、毎年指名でリピートしてくださるようになりました。お客様から感謝のお手紙をもらったときはとても嬉しく、今でもお電話やお手紙のやり取りを続けています。

Q.働くママにとって仕事はどうですか。

私は仕事が好きなので、働くことがパワーの源にもなっています。お客様とのお話や、スタッフと刺激しあえる環境の中で、日々の生活が豊かになっているように感じます。店長と周りのスタッフ、そして会社も、短時間勤務や土日の休み希望などに理解とサポートをしてくれているので、育児に支障が出ることはなく働けることが非常にありがたく感じています。子供の健康についても、仕事を通して得た知識が大いに役立っています。仕事と家庭を両立しながらやりがいを感じることができますよ。

大村さん

大村さん(銀座コア店 スタッフ/2009年入社)

都内店舗でサブマネージャーを経て、産休・育児休暇取得。現在はスタッフとして短時間勤務制度を活用し、家庭と仕事を両立中。毎年夏になると神輿をかつぐ、生粋の江戸っ子。

Q.ビルケンシュトックのショップスタッフに求められることは?

私たちに共通しているのが、「お客様の為に」という価値観です。ショップスタッフは、販売することがゴールではありません。商品を販売したあとから、そのお客様との関係が始まりますし、わたしたちには販売した責任があります。その為にプロとして自らを磨き、お客様に尽くせる心を持っているか、これが大事だと考えます。

Q.入社後~教育プログラムについて教えてください。

入社日~1ヶ月以内に、本部の研修に参加していただきます。「ビルケンシュトックのショップスタッフとして何を求められるか?」「CIS(顧客感動満足)の考え方」などのマインド面、ブランド・会社の制度に関する知識面、フィッティングの技術面について、2日かけて学びます。ビルケンシュトックが初めての方でも、研修後は売り場ですぐに活躍していただけます。入社1年以内には足と靴の知識を深める講習会を全社員向けに行い、“ビルケンシュトックフィッター”という社内資格を取得していただきます。

Q.応募を検討されている方にメッセージをどうぞ!

「この会社に入ってよかった!」と、思っていただけるはずです。私たちの会社では、チームのメンバーを互いに承認する文化があるので、あなたの強みを周りのスタッフが必ず見つけてくれます。自分の長所に気付くことや、お客様からの感謝の言葉が自信となり、あなた自身の成長と変化を実感できます。ぜひ店舗を見にいらしてくださいね。雰囲気のよさが伝わると思います。

久保田さん

久保田さん(人材開発課 トレーナー/2008年入社)

都内複数店舗で店長を務めた後、2017年に本部へ異動。新設された人材開発課にてショップスタッフの研修を担当。休みの日は季節の花を観にいったり、ロードバイクを乗り回したりと、わくわくすることを収集中。

一日の仕事の流れ

9:30 出勤後、朝礼で店舗の本日の目標を確認します。
10:00 店頭での接客をメインに、商品の移動処理、お客様からお預かりした修理品の発送作業などを行います。 
12:15 昼休憩
13:00 顧客様の来店があり、新作を気に入っていただき自分もうれしい気分に。
接客と並行して、その日の天候や客層に合わせたディスプレイ変更や、商品の納品作業なども行います。
16:45 夕方休憩
17:30 お仕事帰りのお客様などが増える時間です。積極的にお声掛けします。
18:30 本日の店舗の目標はすでに達成。今日は新しいお客様との出会いもありました。
遅番のスタッフに引継ぎをします。
本日のお仕事は終了。お疲れ様でした。